印刷

すぐに電話できます

IPフォンでかけ放題に

OKサイン

IPフォンの正式名称は、ビル・ゲイツが名付けた「インターネットプロトコル(Internet Protocol)電話」です。これは、インターネットのブロードバンド回線を利用して提供される電話サービスのことです。 IPフォンの一番の魅力は、なんといっても通話料の安さです。かける相手先によっては通話料無料でかけ放題であったり、インターネットサービスの利用者であれば固定電話を使うより基本料金が割安になることもあります。また、テレビ電話として映像をやり取りしながら通話できるサービスもあります。 IPフォンでは、すでに張り巡らされているブロードバンド回線を利用しているため、大規模な回線工事が不要で初期費用が安く済むということも魅力です。

企業での収益向上にも一役買う

IPフォンの効果が顕著にあらわれるのは、主に企業での導入です。IP網の利用により、電話回線とPCデータの回線が一元的に構築・管理されるようになります。これにより、音声信号をPCデータ信号と同様にパケット形式に変換してIP網のみを利用した通信を行うことで、現在加入している電話回線数を大幅に縮小することができます。電話機がなくてもPCを使って電話ができるので、カメラを付ければテレビ会議も可能になります。また、国際通信や長距離通信においては著しい効果をもたらし、通信費削減も可能になります。 さらに、運用管理の一元化により企業内の組織が簡素化して、人事面でのメリットもあります。 このように、IPフォンの導入により企業での働き方の変化や経費削減による収益向上をもたらすことも可能です。